FC2ブログ




ボランティア募集のお知らせ【トップ固定】


★譲渡会ボランティア
・譲渡会の準備
・参加者さんの子猫選びサポート
・写真撮影
・ねこ舎の清掃等

★預かりボランティア【急募しております!】
・子猫または成猫の自宅預かり

********************************************************************  
 
預かりボランティアに関しましては、なるべく大分市内の方でお願いします。   大分市以外の市町村にお住いの方は相談させていただきます。   お問い合わせは下記まで。   ご連絡お待ちしています!!

 nyanzu8★yahoo.co.jp (★を@に変えてください。)



うなぎ譲渡決定しました!

豊肥保健所からやってきた4兄弟妹の中、最後まで残っていたうなぎ君
8月14日の譲渡会で居残り組になった後、県の管轄を離れてうちのこねこでの募集を始めました。
かわいいとのお声はいただくものの、中々新しい家族を見つけられずに時は流れていきました。

そしてようやくある里親ご希望のご家庭と10月14日にお見合いをして、同21日よりトライアルに入りました。
うなぎ飼い主さん募集記事はコチラ

里親ご希望のご家族様はお子さんが一人暮らしのため家を出た後、二人暮らしのご夫婦様でした。

お父さんは昔飼ったことがあるとおっしゃっていましたが、お母さんは猫の飼育は初めてということでした。
お見合いの時は触るのもおっかなびっくりの初心者ぶりで少々心配しておりました。

その後トライアルを経て正式にうなぎを迎えたい、ということで先日正式譲渡に伺ったところ
お母さんの変貌ぶりにボランティアはびっくりしました

①うっかり脱走を防ぐ為に家族は誰が帰ってきてもピンポン鳴らすルールを作成
②2階の吹き抜けから落ちても大丈夫なようにガードを作成
③近々玄関の前にフェンスを設置する予定
④特に危ない時以外は怒ったりしない、ダメと思うところは人間がちゃんと対策をする


そんな対策の上さらに抱っこの仕方や爪の切り方などを熱心に聞かれていました。
なんて頼もしい!!
きっとうなぎを迎え入れるにあたって色々調べてくれたんだろうと思いました。

IMG_2188.jpg 

お話を聞いている最中にテーブルに乗っちゃったり、ごみ箱を倒しちゃったりするうなぎに優しい目を向けてくれていました
うなぎはとてもリラックスしていて今きっと幸せなんだろうな~と感じましたよ!

IMG_2227.jpg

余談ですがお母さん、うなぎのおかげで子離れができたとお喜びでした
一人暮らしを始めた息子さんもうなぎのためにしょっちゅう帰ってくるそうです
・・・なんだか、とってもほっこりする良い話でした!

そして、名前はうなぎ改め「ウナ」ちゃんとなりました。

すっかりおうちに馴染んでいましてまるで「ゆっくりしていきなよ」と言われたかのようでした。

IMG_2216.jpg 

里親様からのメールです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

我が家にすっかり慣れた様子を見ていただいて良かったです。
正式に養子になってほっとしました。
ウナの為に夫と息子で手づくりのパーテーションを作り、ほぼ出来上がりました。
これから、かわいいウナとたくさんの時間を過ごしていこうと思います。
ありがとうございました。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

と、さっそくフェンスの設置は完了したようです

豊肥4兄妹、最後まで長らく頑張ってきたウナちゃん
きっとこのご家族と出会うまで待っていたんでしょう!!

今後ともウナちゃんのことを末永くよろしくお願いしますヾ(o´∀`o)ノ


スポンサーサイト

あなご譲渡決定しました!

豊肥保健所からやってきた4兄弟妹の中最も人慣れしていなかったあなご君
7月17日の譲渡会で居残り組になった後、県の管轄を離れてうちのこねこでの募集を初めました。

ある里親ご希望のご家庭と8月25日にお見合いをして、ではトライアルを…という時期。

ちょうどこの頃あなごは真菌のお薬を飲んでいたり、去勢手術をしたりと中々ハードルの高い子猫となっていたため
「トライアルは少し先にしましょうか」と打診しましたところ
「予定通りでお願いします。カラーやお薬のことでしたら問題ありません。やり方さえ教えていただければこちらで対応します
との力強いお言葉をいただき予定通りトライアルとなりました。

あまり猫飼育の経験のない中、カラー装着での生活と慣れない投薬で大変だったと思います
それでもほぼ毎日状況を写真とともに連絡、相談してくださり、あなごとも徐々に距離を詰めていかれたようです
ちなみにトライアル初日には「フク君」という名前が決まっていましたよ

そして1週間後に正式に譲渡を、という連絡をいただきました!
先日の譲渡契約の際に伺った際には預かりボランティアの顔をきれいさっぱり忘れておりました

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

フクはうちにすっかり慣れた様で、だんだんと暴れ具合も激しくなってきています(>_<)
まあ、名実共にうちの猫になったということでこれかもしっかり可愛がっていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

20181003055453.jpg

すっかり新しい家族の一員となっていたあなご改めフク君
優しいお兄ちゃんが二人もできて羨ましいぞ~

20181003055519.jpg 

んん??なんだかお顔つきもなんだか似てきたような??

そしておまけ画像です。
フク君は今絶賛歯の生え変わりのようです。

20181003060438-2.jpg 

大事に保管していた抜けた歯を見せていただきました
めったにお目にかかれないのに3本も~


人がずっと怖かったこの子がこんなにリラックスして幸せそうに暮らして(暴れていれるのも)いけるのも
フク君を迎えてくれたお父さん、お母さん、お兄ちゃんたちのお陰です。

以前の譲渡会の時の顔とは全然違いますもんね。


フク君の譲渡会の記事はこちら↓

7月17日譲渡会


今後ともフク君のことを末永くよろしくお願いしますヾ(o´∀`o)ノ

ひまわり君譲渡決定しました!

9月2日の譲渡会後にご連絡をいただいていました茶白のひまわり君のおうちが決まりました!

ひまわり_180903_0004
「僕です!みんな覚えてる??」

その日の譲渡会では4匹の子猫が参加したにもかかわらずお申し込みがなくボラ全員がっかりしておりましたが
なんと次の日に管理所に譲渡の申し込みがあったのです

その場で即決しないでいったん持ち帰る、、

よく考えてから迎えてくださったんだと思います+゚。*(*´∀`*)*。゚+

先日、引き渡しがありました。
これより里親さまからのお便りです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*

9月13日木曜日、我が家に家族が増えました。
名前は、光(ひかり)くんと命名いたしました。 

初日は少し警戒していた光も今では光ルームが完成しすっかりリラックマしてます(´∀`)

光の小さな命を守り最後の瞬間を迎えるその日まで愛情と責任を持ち続け育てて参ります。


まずは皆様に可愛らしい光の姿をお届けします。

大好きなお父さんの膝の上
光君譲渡決定写真(元ひまわり)_181004_0004 


お父さんに抱っこしてもらってやんちゃ顔
お気に入りのベッド
光君譲渡決定写真(元ひまわり)_181004_0003


お父さんにじゃらしで遊んでもらってます。
光君譲渡決定写真(元ひまわり)_181004_0005 


疲れて一休み
光君譲渡決定写真(元ひまわり)_181004_0001

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-


愛情たっぷりのお便りでした。

あの譲渡会の日、その場にいたボラはわかっていましたよ。。
元ひまわりのことがたまらなく可愛いというオーラが溢れていましたもの(-∀-)フフフ

光くん、すっかりお父さんと仲良しね
たーっぷり甘えていいんだよ~

幸せな猫生を歩んでね+゚。*(*´∀`*)*。゚+


光くんの譲渡会の様子はこちら↓

9月2日譲渡会

ヒマラヤン風猫おこげちゃん譲渡決定です!

以前こちらでもお知らせしましたが

ヒマラヤン風おこげちゃん譲渡決定しました!

おこげ譲渡決定しました!

掲載からすぐに多くの問い合わせが入った大人気のアイドル猫おこげ!
お見合い、トライアルを経て8月26日正式譲渡と相成りました!

おこげ改め正式名木槿(むくげ)ちゃんです(#^^#)

S__31907848.jpg

ふわふわした毛並み、そして何と言ってもヒマラヤン風のお鼻の特徴的な模様。
それがまるで木槿(むくげ)というとってもきれいなお花のようだからという由来です。
お花の写真を見るとなるほどね~と納得しました(*^-^*)

そして花言葉を調べてみると。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

「デリケートな愛」「尊敬」だそうでなんだか木槿ちゃんのイメージにピッタリです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

譲渡決定写真の木槿ちゃんの眼差しは、「いつも優しいママしゃん大好きでしゅよ💛」
「これからも木槿とずっとずっと一緒にいてねっ!」と言ってるように見えます(#^^#)

mukuge01_01.jpg

まさに可憐なお姿にぴったりなお名前もらった木槿ちゃん!!
飼い主様はとっても穏やかで優しい方なので、すっかりこっかりお嬢様になっておりました。
でも、飼い主様と二人のラブラブタイムでは、かなりなお転婆さんぶりを発揮してるようですが(笑)

某所の駐車場で台風も何とか無事に過ごし、保護時は毛はボサボサガリガリ、
ノミもついている状態でしたが預かりボラのケアできれいに見違えり、
募集一旦停止後も問い合わせが来るようなかわいこちゃんになりました。

木槿ちゃんの飼い主様、これからの木槿ちゃんの長い猫生をどうぞよろしくお願いいたします。

シャムちゃん譲渡決定しました!

保健所から引き出しをされたシャムちゃん。
さまざまな困難を乗り越えて、やっと幸せを手に入れることができました。

6月中旬の問い合わせから6月28日にお見合い&トライアルと順調に進み、
8月28日、シャムちゃんこと新しいお名前くるみちゃんの正式譲渡しました。

新しいおうちは先住猫のむさしくんと優しいお父さんお母さんが迎えてくれることになりました。

トライアル当初は先住猫のむさしくんにシャーシャーしていたらしいのですが優しいむさしくんにすっかり心を許して仲良くなっていました。
新しいママさんは、「私が猫に幸せにしてもらっている。」とか「猫が(ここを)選んでくれたのだと思います。」などとおっしゃってくれました。

40265457_257245578464290_7545931417910247424_n.jpg 

もうすっかり新しいおうちの一員として、とてもとても幸せそうでした。このご家族との出会いを、くるみちゃんは待ち望んでいたのだと感じました。仮の名前がなかったのも、くるみちゃんというすてきなお名前を待っていたからなのでは…とさえ思えました。

里親さまより早速お写真とメッセージが届きました。

。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。

40279732_257245608464287_7023847906511683584_n.jpg


今日は正式譲渡の手続きに来ていただきましてありがとうございました。
くるみが私たちと家族になってくれて、とても嬉しいです。

むさしとの関係が心配でしたが、今ではそれが嘘のようにじゃれ合って、一緒にごはんを食べ、
それぞれの好きな場所でくつろいでいます。

むさしとくるみが居てくれるだけで私たちをほっとさせてくれるように、
2匹がゆったり穏やかに過ごせるように心掛けていこうと思います。

。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。

長い期間の里親探しを経てシャムちゃん改めくるみちゃんは幸せをつかみました!
これからもっともっと幸せになれることでしょう。


シャムちゃんこと「くるみちゃん」の募集記事はコチラ↓

http://uchinokoneko.blog.fc2.com/blog-entry-584.html

プロフィール
子猫の譲渡会サポートボランティア ブログです。 譲渡後の幸せお便りをお待ちしています。

サポートスタッフ

お便りはこちら

うちのこねこ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ボランティア募集
リンク
譲渡会卒業猫ちゃんブログ
ねこのスー太郎