随時譲渡ができる2匹の子猫紹介。

9月3日の譲渡会に参加しましたが、ご縁が繋がりませんでしたので、
随時譲渡ができます。
ぜひ、家族に迎えてくださいませんか?

①三毛猫ミケちゃん 女の子
ミケちゃん20903
「目が青いの、きれいでしょ」

ミケちゃん0903
何とも言えない、不思議な魅力満載です。

②シャムちゃん 女の子
シャムちゃんにつきましては、体調が安定してからのお見合いでお願いします。

シャム20903
「私は生きているので、体調を壊すこともあるんですわぁ。。ご理解くださいね。」

シャム10903
「もう少しで、体調よくなるよ。お問い合わせ待ってまーす。」



譲渡の流れです。読んでいただきますようお願いいたします。

随時譲渡できる子猫とは。。
1度、「子猫の譲渡会」に参加をして、ご縁がつながらず、残ってしまった子猫ちゃんです。
事前講習会を受講済みの方に配布される『猫の事前講習会受講済み証』(1年間有効)を
お持ちの方は、譲渡会の日ではなくても、管理所にて、猫ちゃんをお渡しできます
(大分市にお住まいの方は、申し訳ありませんが、再度、大分市保健所へ確認の連絡をしてください)


『猫の事前講習会受講済み証』をお持ちでない方は、
①お住まいの地域の保健所へ、譲渡希望の申し込みをしてください。
            
②保健所で、譲渡についての説明を受けてください。
※お住まいの状況、家族構成、先住犬、猫の頭数などの確認があります。
            
③大分県動物管理所で「事前講習会」を受講してください。
※事前講習会は、通常は譲渡会の当日、譲渡会前に行われますが、
お住まいの地域の保健所にお問い合わせ、ご相談ください。
もしくは、大分県動物管理所へご相談ください。

事前講習会受講後に『事前講習会受講済み証』の発行があり、この証明書をお持ちの方が
猫をもらっていただくことができるという流れになっています。
お手数をおかけいたしますが、確かな譲渡を行うためですので、ご理解をいただけたらと思います。

◎大分県動物管理所◎
大分県大分市小野鶴1697
電話 097-541-2965



ご注意
子猫の譲渡会参加の子猫につきましては、「トライアル制度」は設けていません。
ご理解をいただいた上で、お申込みくださいますようお願いいたします。



お願い
現在、子猫たちは、預かりボランティアさん宅にいます。
大分県動物管理所へ行っても会うことはできません。


お見合いご希望の方は、事前に大分県動物管理所(℡097-541-2965)へお電話か、
うちのこねこのメールにお問い合わせください。


うちのこねこメールアドレス
nyanzu8☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてお送りください。


スポンサーサイト



動物慰霊祭。

子猫の譲渡会の終了後、平成29年度動物慰霊祭が開催されました。

昨年度、平成28年度大分県の犬・猫の殺処分数
猫 1735匹(前年 2322匹)  587匹減
犬  279匹(前年  366匹)   87匹減


猫は殺処分数2000匹を切りました。
猫ブームもありますが、犬、猫を飼う方の意識が変わり、
避妊去勢手術をしてくださる方、適正な飼育をしてくださる方が増えてきた背景があります。
ですが、まだ処分数は減らせると思います、減らさなければいけないのです。


「かわいそう」とか「自然のまま」といいう飼い主さんもまだ多いのも現実です。
犬、猫を飼ったら避妊、去勢手術をしてください。飼い主の責任です。
「生まれた」「飼えなくなった」と、安易に管理所、保健所へ連れてくるのはやめてください。
管理所・保健所へ連れてくるということは、「死」しかありません。

近年は、高齢者の方が、体調不良、入院などで犬猫の飼育ができなくなり、管理所へ。。
というケースも多くなってきています。
犬猫ともにフードや、医療の進歩により、寿命は20年近くになります。
飼う前に、犬・猫が天国へ旅立つ最後のときまで飼えるかということを一度、お考えいただいて、
ご家族の方とじっくり話し合いをしていただきたいと思います。

天国へ旅立つ、最期の時を看取れるのは、飼い主にとって、とても幸せなことです。
怖いことはありません。
最後まで責任を持って飼ってください。犬・猫は家族です。生きています、心があります。
人も、犬、猫も楽しく、笑顔いっぱい、愛情いっぱいで暮らすことが幸せなことだと私たちは
考えています。


猫魂碑
DSC_0185.jpg
慰霊祭のために、お花を届けてくださった猫の飼い主さんもいてくださって、
ありがとうございました。供花させていただきました。

犬魂碑
DSC_0188_2017090321592388c.jpg

天国で見守ってね、みんなの無念を力に変えて頑張るよ。
安らかに。






9月3日譲渡会

9月なりました!朝夕は過ごしやすくなりましたね。
9月20日から1週間は動物愛護週間です。
イベントも控え、忙しい月になりますが、応援をお願いいたします。

9月の1回目の譲渡会はうれしい日曜日譲渡会です。
お天気がとーってもよい日となりました
1709030.jpg


参加子猫は4匹の予定でしたが、シャムちゃん女子が体調不良でお休みとなり、3匹の参加です。
1709031.jpg

①黒ちゃん 女の子
1709032.jpg
「3回目の参加です。今日こそは、新しい家族がみつかるといいな!」

②白黒くん 男の子
1709033.jpg
「自分で言うのもなんですが、青く透き通った目が、すてきなんです。」

③ミケちゃん 女の子
1709034.jpg
「わたちも目がきれいで、かわいいの

④シャムちゃん 女の子 写真参加

今日は2組の参加者様と、2組の見学の方がいらっしゃいました。
ご参加いただきありがとうございます。
1709035.jpg

今日は2匹の譲渡が決まりました。
①黒ちゃん 女の子
1709036.jpg
猫が大好きな、とっても優しいお兄ちゃんの妹になりました
少し前に、飼われていた猫ちゃんを亡くされたとのことで、思い出して胸がいっぱいに
なってしまわれた様子にボランティアも胸が熱くなりました。
ご家族皆さんの幸せと笑顔が、亡くなった猫ちゃんの願いだと思います。
黒ちゃんと、笑顔いっぱいで過ごされてくださいね。
ボランティアメンバーみんな応援しています

②白黒くん
1709037.jpg
優しいご家族に迎えていただきました。
猫が大好きだそうで、抱っこも上手です。これから楽しく遊べるね。
猫グッズをたくさん揃えてくださっているそうです。
よかったね。


よかった、よかった。
今日は、こねこの譲渡会にご参加くださりありがとうございました。
慣れるまで、鳴いたり、おトイレを失敗したり、走りまわったりと
ご迷惑をおかけするかもしれませんが、大きな心で見守ってくださいますよう
お願いいたします。
新しいお名前が決まりましたら、メールで教えてくださいね。





そして、今日は9月16日(土曜日)の親子ふれあい動物フェスタのバザーの商品提供を
たくさんの方が、管理所まで、持ってきてくださいました。
たくさんの商品をご提供いただきました。
皆様の温かいお気持ちがうれしく、ボランティアメンバー一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
ゆっくりお話しもできず、お礼もきちんと申し上げられなかった方もいらっしゃって大変申し訳ございませんでした。
ぜひ、9月16日(土曜日)に親子ふれあい動物フェスタの会場に来てくださいね。
とっても楽しみです



プロフィール
猫の譲渡会サポートボランティア ブログです。

サポートスタッフ

お便りはこちら

うちのこねこ
最新記事
リンク
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ボランティア募集
月別アーカイブ
譲渡会卒業猫ちゃんブログ
ねこのスー太郎