随時譲渡ができる猫ちゃんの紹介。

7月9日の譲渡会に参加しましたが、ご縁が繋がりませんでした。
4匹の子猫ちゃんたちは、随時譲渡ができます。
ぜひ、家族として迎えていただけませんか?


譲渡の流れです。読んでいただきますようお願いいたします。

随時譲渡できる子猫とは。。
1度、「子猫の譲渡会」に参加をして、ご縁がつながらず、残ってしまった子猫ちゃんです。
事前講習会を受講済みの方に配布される『猫の事前講習会受講済み証』(1年間有効)を
お持ちの方は、譲渡会の日ではなくても、管理所にて、猫ちゃんをお渡しできます
(大分市にお住まいの方は、申し訳ありませんが、再度、大分市保健所へ確認の連絡をしてください)


『猫の事前講習会受講済み証』をお持ちでない方は、
①お住まいの地域の保健所へ、譲渡希望の申し込みをしてください。
            
②保健所で、譲渡についての説明を受けてください。
※お住まいの状況、家族構成、先住犬、猫の頭数などの確認があります。
            
③大分県動物管理所で「事前講習会」を受講してください。
※事前講習会は、通常は譲渡会の当日、譲渡会前に行われますが、
お住まいの地域の保健所にお問い合わせ、ご相談ください。
もしくは、大分県動物管理所へご相談ください。

事前講習会受講後に『事前講習会受講済み証』の発行があり、この証明書をお持ちの方が
猫をもらっていただくことができるという流れになっています。
お手数をおかけいたしますが、確かな譲渡を行うためですので、ご理解をいただけたらと思います。

◎大分県動物管理所◎
大分県大分市小野鶴1697
電話 097-541-2965



ご注意
子猫の譲渡会参加の子猫につきましては、「トライアル制度」は設けていません。
ご理解をいただいた上で、お申込みくださいますようお願いいたします。



お願い
現在、子猫たちは、預かりボランティアさん宅にいます。
大分県動物管理所へ行っても会うことはできません。
お見合いご希望の方は、事前に大分県動物管理所(℡097-541-2965)へお電話か、
うちのこねこのメールにお問い合わせください。


うちのこねこメールアドレス
nyanzu8☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてお送りください。


では、紹介します。

①B-(170620) 茶トラくん 男の子
①B(170620)

B1706201.jpg
「2回譲渡会に参加したのですが、ご縁が繋がりませんでしたの。。
赤い糸は繋がっているよね。おりこうさんにしているよ。迎えに来てね。」

②E -(170620)キジ(小)くん 男の子(7/9では③番でした)
③D(17620)

17062016.jpg
「僕も2回譲渡会に出たんだよ~。会ってみたら、メロメロになると思うよ~まずはお問い合わせを!」

③G -(170709) 白黒くん(とんがりではない) 男の子(譲渡会では⑥番)
⑥(170709)白黒

八ワレさん
「ぼくは、1回目の参加でした。まずは、預かりボランティアさんのお家で
お水をもらって、リラックスだよ~」

④J-(170709)サビ子ちゃん 女の子(譲渡会では⑩でした)
サビ

Jサビ子
「ボランティアさんが、スポーツ用品のプーマみたいだから「プーマ(PUMA)」って仮の名前を付けてくれたよ。
でも、私、女の子なんやけどなぁ。。」
実際会いに来てください、本当にきれいな柄で、うっとりしてしまいます。


以上4匹が、随時譲渡ができる子猫ちゃんです。
7月18日の次回の譲渡会にも参加します。
会いに来てくださいね。


スポンサーサイト
プロフィール
子猫の譲渡会サポートボランティア ブログです。 譲渡後の幸せお便りをお待ちしています。

サポートスタッフ

お便りはこちら

うちのこねこ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ボランティア募集
リンク
譲渡会卒業猫ちゃんブログ
ねこのスー太郎