FC2ブログ




ボランティア募集のお知らせ【トップ固定】


★譲渡会ボランティア
・譲渡会の準備
・参加者さんの子猫選びサポート
・写真撮影
・ねこ舎の清掃等

★預かりボランティア【急募しております!】
・子猫または成猫の自宅預かり

********************************************************************  
 
預かりボランティアに関しましては、なるべく大分市内の方でお願いします。   大分市以外の市町村にお住いの方は相談させていただきます。   お問い合わせは下記まで。   ご連絡お待ちしています!!

 nyanzu8★yahoo.co.jp (★を@に変えてください。)



動物慰霊祭

9月2日の子猫の譲渡会の終了後、平成30年度動物慰霊祭が開催されました。

昨年度、平成29年度大分県の犬・猫の殺処分数
猫 1764匹(前年 1735匹)   29匹増
犬  240匹(前年  279匹)   39匹減


猫は殺処分数2000匹を切りました。
しかし、前年より若干増の結果となりました・・・

まだまだ処分数は減らせると思います、減らさなければいけないのです。


「かわいそう」とか「自然のまま」といいう飼い主さんもまだ多いのも現実です。
犬、猫を飼ったら避妊、去勢手術をしてください。飼い主の責任です。
「生まれた」「飼えなくなった」と、安易に管理所、保健所へ連れてくるのはやめてください。
管理所・保健所へ連れてくるということは、「死」しかありません。
そのことをご存じない方が多いのも事実です。

近年は、高齢者の方が、体調不良、入院などで犬猫の飼育ができなくなり、管理所へ。。
というケースも多くなってきています。
犬猫ともにフードや、医療の進歩により、寿命は20年近くになります。
飼う前に、犬・猫が天国へ旅立つ最後のときまで飼えるかということを一度、お考えいただいて、
ご家族の方とじっくり話し合いをしていただきたいと思います。

天国へ旅立つ、最期の時を看取れるのは、飼い主にとって、とても幸せなことです。
怖いことはありません。
最後まで責任を持って飼ってください。犬・猫は家族です。生きています、心があります。
人も、犬、猫も楽しく、笑顔いっぱい、愛情いっぱいで暮らすことが幸せなことだと私たちは
考えています。


猫魂碑

20180902譲渡会_180903_0001

20180902譲渡会_180903_0004 

慰霊祭のために、お参りのために、訪れてくれた方々もいらっしゃいました。
ありがとうございました。

犬魂碑

20180902譲渡会_180903_0006 

県の保健所や動物管理所から譲渡された猫は199匹、犬は183匹でした。
もっともっと譲渡での動物の引き取りというが可能であるということを広く認知してもらえるよう頑張らなければなりません。


今年度亡くなってしまった多くの子たち天国で見守ってね、みんなの無念を力に変えて頑張るよ。
安らかに。





スポンサーサイト
プロフィール
子猫の譲渡会サポートボランティア ブログです。 譲渡後の幸せお便りをお待ちしています。

サポートスタッフ

お便りはこちら

うちのこねこ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ボランティア募集
リンク
譲渡会卒業猫ちゃんブログ
ねこのスー太郎